コンテンツにスキップ

正確さと精度(テンポラルノイズ)#

Basler blaze-101カメラは、0.5~5.5mの測定範囲でキャリブレーションされます。

この範囲で最良の結果が得られます。技術的に、カメラは最大10mまでの距離を測定できます。測定結果の品質を判断するための重要な特性は、正確さと精度です。

概要#

  • 正確さ
    正確さは、測定された距離と実際の距離の平均差です。これは定誤差です。できるだけ正確な結果を得るために、blaze-101カメラは、信頼性の高い正確さを保証するために、工場でキャリブレーションされ、試験されます。
  • 精度
    精度は正確さの標準偏差です。これは、テンポラルノイズまたは再現性とも呼ばれます。

次の図は、この2つの側面の関係を示しています。

正確さと精度の関係を示す図 正確さと精度の違いを示す測定結果

blaze-101カメラの正確さ試験#

blaze-101カメラの正確さと精度は、次の均一な条件下で測定します。

  • 初期設定のカメラ
  • 安定した動作温度(カメラのウォームアップ時間20分)
  • 90%の反射性を備えた白の平らな対象物
  • 環境光なし
  • 室温22°C
  • 40 x 40ピクセル(センサーの中央)
  • 画像25枚超で平均化

試験結果#

正確さ(定誤差)#

次の図は、測定の正確さが±5mmであることを示しています。視覚化のために、試験結果は0エラーラインの周りに配置されています。

Long Rangeでのblaze-101カメラの正確さ

Short Rangeでのblaze-101カメラの正確さ

精度(テンポラルノイズ)#

Long Rangeでのblaze-101カメラの精度

Short Rangeでのblaze-101カメラの精度