コンテンツにスキップ

ハードウェアの取り付け(USB 3.0カメラ)#

This topic tells you how to install an ace 2, ace, dart, or pulse USB 3.0 camera.

一般的な考慮事項#

The pylon Software Suite for Windows must be installed.

ハードウェアの取り付けを開始する前に、次のものが使用可能であることを確認してください。

  • Basler ace、ace 2、dart、またはpulse USB 3.0カメラ。
  • USB 3.0ポートがあるコンピューター。お使いのコンピューターにない場合は、適切なUSB 3.0ホストコントローラーカードを追加できます。
  • カメラ用のレンズ。実際の用途で使用するレンズがすでにわかっている場合は、カメラの取り付けとセットアップ中にそのレンズを使用します。そうでない場合、Baslerは、取り付けと初期セットアップにズームレンズを使用することをおすすめします。お使いの用途に最適なレンズを判断するためにサポートが必要な場合は、Basler技術サポートにお問い合わせください。
  • USBケーブル。適切なケーブルアセンブリーの注文については、Basler販売代理店にお問い合わせください。

これまでに、Baslerは、次のホストコントローラーチップセットがBasler USB 3.0カメラで正常に動作することを確認しています。

  • Renesas USB 3.0ホストコントローラーチップセット
  • FrescoLogicホストコントローラーチップセット

その他のUSB 3.0ホストコントローラーチップセットは、継続的に評価されています。その他の推奨チップセットの最新情報については、Basler技術サポートにお問い合わせください。

詳細については、USB 3.0 Host Controllers Maximum Bandwidth Measurementsアプリケーションノートを参照してください。

ホストコントローラードライバーのインストール#

USB 3.0ポートでカメラを使用するには、xHCIドライバーが必要です。

Windows 10以降では、オペレーティングシステムの一部として適切なxHCIドライバーがプリインストールされています。ただし、パフォーマンスを向上させるために、Baslerは、ホストコントローラーメーカーのxHCIドライバーをインストールすることを推奨します。次のウェブサイトから適切なドライバーをダウンロードできます。

カメラの取り付け#

ace 2カメラコネクター#

ace 2 Connectors

aceカメラコネクター#

ace Connectors

dartカメラコネクター#

dart R Cameras#

dart R USB 3.0 Connectors

dart Classic Cameras#

dart Connectors

pulseカメラコネクター#

pulse Connectors

カメラを取り付けるには:

  1. aceおよびace 2カメラ:レンズマウントから保護キャップを取り外します。
    pulseカメラ:レンズマウントから保護シールを取り外します。
    dart SマウントおよびCSマウントカメラ: I/Oコネクターを使用する場合は、I/Oコネクターから保護シールを取り外します。
  2. レンズをカメラにマウントします。「最大許容レンズ侵入量」トピックで指定されている範囲よりもレンズを深く挿入しないように注意してください。
  3. 次のace、ace 2、およびdartカメラ。 カメラのI/Oラインのいずれかを使用する場合は、次の手順を実行します。
    1. I/Oケーブルの6ピンコネクターをカメラのI/Oコネクターに差し込みます。
    2. I/Oケーブルのもう一方の端を、I/O信号を送受信するデバイスに接続します。
  4. 次の手順に従って、USBケーブルを接続します。
    1. USBケーブルのUSB 3.0 Micro-BコネクターをカメラのUSB 3.0コネクターに差し込みます。
    2. USBケーブルのもう一方の端をコンピューターのUSBポートに差し込みます。Baslerは、カメラをUSB 3.0ポートに接続することを強くおすすめします。USB 3.0ポートには、SuperSpeedロゴが付いているか、青のインサートが付いています。USB 2.0互換性については、General Considerationsセクションを参照してください。

次のステップ#

  • pylon Viewerを使用して、カメラが検出されたかどうかの確認、画像の取得、画像の表示、パラメーター設定の調整を行い、画質を向上させます。
  • pylon USB Configuratorを使用して、コンピューターに接続されているUSBデバイスに関する情報を検索します。トラブルシューティングにも使用できます。