コンテンツにスキップ

Temperature State ( blaze )#

blazeカメラで利用可能なTemperature State機能では、カメラの内部温度が正常か高すぎるかを示します。

温度が高すぎる場合は、すぐに冷却する必要があります。

Device Temperature(blaze)機能を使用して、カメラの現在の温度を確認します。

機能を使用する#

仕組み#

内部温度に関する情報は、次のパラメーターによって提供されます。

  • The DeviceTemperature parameter value shows the current temperature of the location specified by the DeviceTemperatureSelector. For more information, see the Device Temperature (blaze) topic.
  • イメージ TemperatureState パラメーター値は、カメラの現在の内部温度状態を示します。
    • Ok: The device temperature is within the normal operating temperature range.
    • Critical: The device temperature is close to or at the allowed maximum. Provide cooling.
    • Error: The device temperature is above the allowed maximum. Provide cooling immediately.

When the TemperatureState parameter value is Critical or Error, the camera provides a set of mechanisms that alert the user and help to protect the camera. This mode provides a set of mechanisms that alert the user and help to protect the camera.

これらのメカニズムは、アラートレベルやカメラが加熱中か冷却中かによって、異なるデバイス温度で有効になります。

情報

Normal camera operation requires that the temperature state stays at Ok and the housing temperature stays within the allowed range. To ensure this, follow the guidelines set out in the "Environmental Requirements" section of your camera model topic.

高温では、カメラが損傷する可能があり、カメラの寿命が短くなったり、画質が低下したりします。また、高温インシデントが頻繁に発生することで、寿命が短くなります。

Heating Path and Cooling Path

加熱経路#

Critical Temperature Threshold#

デバイスの温度が限界温度に達すると、カメラは高温になりすぎます。

この場合、次のようになります。

  • The TemperatureState parameter value changes to Critical.
Over Temperature Threshold#

デバイスの温度が過熱しきい値に達すると、カメラは高温になりすぎています。カメラはすぐに冷却する必要があります。そうしないと、カメラが損傷し、修復できなくなる可能性があります。

この場合、次のようになります。

  • The TemperatureState parameter value changes to Error.
  • 画像取得は停止し、デバイスが冷却されるまで開始できません(以下を参照)。
  • エラーコード(blaze)機能は、過熱エラーコードを報告します。

情報

別のOver Temperatureイベントは、デバイス温度が過熱しきい値を4°C以上下回らないと送信できません。

冷却経路#

Over Temperature Threshold#

デバイスの温度が過熱しきい値を下回ると、次のことが発生します。

  • The TemperatureState parameter value changes from Error to Critical.

デバイスの温度が過熱しきい値を4°C下回ると、画像取得を再開できます。

Critical Temperature Threshold#

When the device temperature falls below the critical temperature threshold, the TemperatureState parameter value changes to Ok.

カメラの温度状態と内部温度は正常なため、カメラは正常に動作します。

温度しきい値#

温度センサー Critical Temperature Threshold Over Temperature Threshold
CPU 81°C 85°C
センサーボード 71 °C 75 °C
照明基板 81°C 85°C

いずれかのセンサーで温度がしきい値を超えると、すぐに温度状態が変化します。

Temperature Stateの決定#

  1. Get the TemperatureState parameter value.
  2. If the parameter value is Critical or Error, you must cool the camera until the parameter value is Ok.

Temperature State機能を最大限に活用するには:

  • Device Temperature機能を使用して、カメラのさまざまな場所で正確な温度を測定します。
  • Check the LastError parameter value to determine whether the camera was too hot.