コンテンツにスキップ

Workbenchの概要#

pylonWorkbenchを使用すると、グラフィカルエディターを使用して画像処理デザインを作成できます。

コードを書く代わりに、vToolsの選択から必要な処理手順を選択するだけです。それらを希望の順序で接続してから、いわゆるrecipeファイルに保存します。Workbenchは、レシピをアプリケーションコードに追加する前に、それを実行およびテストする機会も提供します。

情報

最適なパフォーマンスを得るには、お使いのコンピュータがシステム要件を満たしていることを確認してください。

メインウィンドウ#

pylon Workbench

Workbenchメニュー#

[Workbench]メニューには次のコマンドがあります。

  • New Recipe:空の新しいレシピを作成します。
  • New from Template:テンプレートに基づいて新しいレシピを作成します。
  • Open Recipe:既存のレシピを開きます。
  • Save:現在のレシピを保存します。
  • Save As:現在のレシピを別の名前で保存します。

ツールバーボタン#

アイコン 機能
[New Recipe]アイコン 新しいレシピを作成します。
[Open Recipe]アイコン 既存のレシピを開きます。
保存アイコン 現在のレシピを保存します。
[Lock Resources]アイコン リソースをロックします。これは、リソースが、あるvToolに排他的に割り当てられることを意味します。これは、設定にアクセス、構成、保存するために、一部のvTools、例えばCamera vToolに必要です。
[Unlock Resources]アイコン リソースのロックを解除します。これにより、あるvToolに排他的に割り当てられたリソースが解放されます。
[Run Recipe]アイコン レシピを実行します。
[Stop Recipe]アイコン レシピを停止します。
シングル撮影アイコン 1枚の画像をキャプチャーします。
連続撮影アイコン 画像を連続的にキャプチャーします。
[Open Pin Date View]アイコン ピンデータビューを開き、レシピの結果を表示します。

ペイン#

WorkbenchおよびvToolsに関連するペインは、pylon Viewerのデフォルトレイアウトの一部です。pylon Viewerを初めて開いた場合は、これも使用できます。これらを開閉するには、 [Window]メニューで必要なオプションを選択/選択解除します。 さらに、pylon Viewerのツールバーのボタンを使用して、 Workbench このペインを開閉 Workbench することもできます。 [pylonWorkbench]アイコン

[Workbench]ペイン#

[Workbench]ペインは、画像処理デザイン、いわゆるレシピを作成する場所です。ここでレシピを実行してテストし、ピンデータビューで結果を表示することもできます。レシピを作成してテストする方法については、「レシピの操作」のトピックを参照してください。

Workbenchには、ミニマップと呼ばれる小さな機能も含まれています。レシピにたくさんのvToolsが含まれている場合、ペインのサイズによっては、すべてが表示されるとは限りません。そのような状況では、可視エリアの外側でvToolsを表示するミニマップを確認できます。

[vTools]ペイン#

pylon Viewerの[vTools]ペインには、現在のpylonバージョンに含まれるすべてのvToolsが表示されます。ライセンスを持っていないvToolsは、グレー表示されます。

レシピにvToolを追加するには、マウスでレシピをポイントし、レシピの横にある[+]アイコンをクリックします。または、レシピを右クリックし、目的のvToolを選択します。

[vTools]ペイン

[vToolDocumentation]ペイン#

[vTool Documentation]ペインには、[Workbench]ペインで現在選択されているvToolに関する情報が表示されます。ここで、vToolの機能および、その入力ピンと出力ピンの概要が簡単に説明されます。

[Recipe Management]ペイン#

[Recipe Management]ペインにより、vTool情報の表示、レシピ実行の監視、レシピの調整によるパフォーマンスの向上を実現することができます。

それには次のタブとエリアが含まれます。

  • プロパティ タブ
    • [Preview Pin Data]エリア
      レシピの実行時に、Workbenchで現在選択されているvToolの入力および出力データのプレビューが表示されます。
    • [vToolInformation]エリア
      Workbenchで現在選択されているvToolに関する情報(IDやタイプなど)が表示されます。
    • [vToolSettings]エリア
      Workbenchで現在選択されているvToolの設定ダイアログを開き、vToolを設定できます。
  • [Statistics]タブ
    レシピとレシピに含まれるvToolsに関する統計データを収集できます。
  • [Optimization]タブ
    スレッド処理を最適化できます。

詳細については、「レシピ管理」を参照してください。

ピンデータビュー#

ピンデータビューには、実行中のレシピの結果が表示されます。同時に最大16個のビューを開き、各ビューに表示するピンデータを選択できます。

ピンデータビューは、vToolsを設定するときにも役立ちます。サンプル画像の設定をテストするときは、ピンデータビューのデータをチェックし、期待どおりの結果が得られていることを確認します。

次のスクリーンショットは、[results]セクションが強調表示された状態のピンデータビューを示すものです。

ピンデータビュー

レシピ結果をピンデータビューで表示するには:

  1. Workbenchツールバーのボタンをクリックして、 ピンデータビュー ピンデータビューを開きます。 [Pin Data View]アイコン
    ピンデータビューがWorkbenchの上に開きます。
  2. ピンデータビューで、[vTool Pins]ドロップダウンリストを展開します。
  3. リストで、データを表示するピンを選択します。
  4. [vTool Pins]をもう一度クリックし、リストを折りたたみます。
  5. レシピを開始するには、 [Run]をクリックします ピンデータビューを開きます。 [Run Recipe]アイコン
    結果がピンデータビューに表示されます。

詳細情報#