コンテンツにスキップ

Basler照明コントローラー2C-1.25A-50W-24V#

The Basler Light Controller 2C-1.25A-50W-24V allows you to use any Basler Standard Light as well as any other light device in your environment.

If you directly connect the lights to the controller, you can specify the output current supplied to the light which in turn controls the light intensity. Alternatively, you can use a camera as an external trigger source allowing you to turn the light on or off.

仕様#

一般仕様#

Basler照明コントローラー2C-1.25A-50W-24V
照明モード Continuous
Strobe On/Off (via external triggering)
保護 Overcurrent protection
Short circuit protection
Over temperature protection
ドライブ方式 電流制御
チャンネル数 2
入力電圧 100 ~ 240 VAC
消費電力 65 W
External Trigger Frequency Max. 10 KHz (Recommended ≤1 KHz)
外部トリガー応答 <50 µs
Output Current Range per Channel 10 mA – 1.25 A
出力電圧 8~24VDC
リップル電流 <15 % @ 24 VDC/1.25 A
最大出力電力 30 W per channel; 50 W total
外部トリガー入力 12–24 VDC; External On/Off trigger with High/Low switch
サイズ(長さ x 幅 x 高さ) 100 x 93 x 125 mm
重量 approx. 850 g
コネクター 2 x 3-pin JST-SMR female connector (light)
5-pin PCB terminal block connector (trigger input)
3-pin C14 connector (power input)
適合性 CE (includes RoHS), UKCA, FCC, KC, REACH
パッケージの内容 Basler Light Controller 2C-1.25A-50W-24V
DIN rail bracket and screw (2200001191)
5-pin DC trigger connector (2200001190)
アクセサリー AC電源ケーブル
Basler標準ライト

機械的仕様#

Dimensions of Basler Light Controller 2C-1.25A-50W-24V (in mm)

要件#

環境要件#

温度と湿度#

動作中の温度 0-40°C(32-104°F)
動作中の湿度 20-85%(相対、結露なし)
保管温度 0–60 °C (-4–140 °F)
保管湿度 20-85%(相対、結露なし)

電気的要件#

Power must be supplied to the controller via the 3-pin C14 connector labeled AC IN 100-240V.

電圧要件 消費電力
100 ~ 240 VAC 65 W

注意 – コントローラーは高エネルギーパルスを生成し、短絡に対する保護がない場合は、コントローラーを損傷するおそれがあります。

  • 出力を正しく接続します。

外部トリガーの回路図#

Circuit Diagram External Trigger Basler Light Controller 2C-1.25A-50W-24V

ケーブル要件#

電源ケーブル#

注意 – 不適切な電源ケーブルを使用すると、コントローラーが損傷する可能性があります。

必ず次のいずれかの電源ケーブルを使用してください。

  • 100~120VAC:
    • SVTまたはSJT
    • AWG18
    • 長さ:最大3m
    • 絶縁耐力:125VAC/分
  • 200~240VAC:
    • H05VV-F
    • AWG18
    • 長さ:最大3m
    • 絶縁耐力:250VAC/分

コントローラーからライトへのケーブル#

ケーブルの最大長は8mです。

最適なパフォーマンスと使いやすさを実現するために、Baslerは次のケーブルを使用することを推奨します。

  • BLC-BSL接続ケーブルM8、2m(注文番号:2200001192)
  • BLC-BSL接続ケーブルM8、5m(注文番号:2200001193)
  • BLC-BSL接続ケーブルM8、8m(注文番号:2200001194)

外部トリガーケーブル#

ケーブルの最大長は10mです。

物理インターフェイス#

物理インターフェイス

要素 機能
1 Current limit selector Sets the maximum output current in relation to the light intensity specified
2 Current adjustment switch Adjusts light intensity
3 External trigger switch (TRIG H/L) Sets the mode for the external trigger
4 Device status LED (PWR) Indicates controller operation
5 Functional ground (FG) Mitigates electromagnetic interference
6 Power switch (ON/OFF) Turns power on or off
7 3ピンC14コネクター(AC IN 100-240V) 電源入力
8 5-pin PCB terminal block connector (TRIG) トリガー入力
9 3-pin JST-SMR female connector (CH 1, CH 2)

デバイスステータスLED#

LEDステータス 意味
Off コントローラーが電源に接続されていません。
The controller is connected to power and fully operational.

コネクターのピン配列#

3ピンJST-SMRメスコネクター#

ピン番号3ピンJST-SMRメスコネクター

ピン 機能
1 ライト+
2 接続なし
3 ライト-

5-Pin PCB Terminal Block Connector#

Pin Numbering 5-pin PCB Terminal Block Connector

ピン 機能
1 共通
2 接続なし
3 接続なし
4 チャンネル2
5 チャンネル1

注意事項#

警告 – 火災/感電の危険

製品の分解や改造を承認されていない場合、火災や感電の原因となることがあります。

  • 本製品を分解したり、改造したりしないでください。

本製品を水にさらすと、火災や感電(または両方)につながる恐れがあります。

  • 製品を水やその他の液体にさらさないでください。

電源をオンにした状態でライトケーブルの接続や取り外しを行うと、回路の損傷、小さな火花による火災、または感電につながる恐れがあります。

  • ライトケーブルは、必ず電源を切ってから接続や取り外しを行ってください。

本製品のケーブルを損傷すると、火災や感電(または両方)につながる恐れがあります。

  • 製品を移動する前に、すべてのケーブルを取り外してください。
警告 – 感電の危険

濡れた手でコントローラーやケーブルの接続または取り外しを行うと、感電する恐れがあります。

  • 濡れた手でコンポーネントを接続したり取り外したりしないでください。

承認されていない電源装置を使用すると感電が発生して、重傷や死亡につながるおそれがあります。

  • 安全超低電圧(SELV)および制限付き電源(LPS)の要件を満たす電源装置を使用する必要があります。
警告 – 火災の危険

煙、熱、臭い、騒音などを検出した後も本製品を使用し続けると、火災や感電(または両方)につながる恐れがあります。

  • すぐに本製品の使用を中止し、電源を切ってください。

電極からほこりやその他の異物を取り除くために、誤ったものを使用すると、火災につながるおそれがあります。

  • ほこりやその他の異物を取り除くには、電源をオフにして、乾いた布のみを使用してください。
注意 – 不適切な取り扱いにより、製品が損傷するおそれがあります。

不適切な取り扱いは、製品の故障につながるおそれがあります。

  • 本製品は慎重に取り扱ってください。
  • 製品は安定した平面に置いてください。
  • 本製品を落としたり、機械的な衝撃を与えたりしないでください。
  • 直射日光の当たる場所や湿気の多い場所には置かないでください。
注意 – 製品の故障

製品のケーブルの取り扱いを誤ると、製品が故障する恐れがあります。

  • 製品のケーブルを高圧線や電力線と一緒に束ねないでください。
  • ケーブルを取り付ける際は、十分なスペースを確保してください。
  • 本製品を配線する際は、無理のない曲げ半径を超えてケーブルを曲げたり、狭いスペースにケーブルを押し込んだりしないでください。

短絡は製品に影響を与え、製品の故障を引き起こす可能性があります。

  • プラスおよびマイナス出力端子を意図的に短絡させないでください。
  • コントローラーをお使いの環境に設置する際は、ネジを5mm以上深く差し込まないでください。
注意 – 不適切な電圧を使用すると、製品が損傷する恐れがあります。

製品を入力電圧の安全範囲外で使用すると、製品が損傷するおそれがあります。

  • 製品には、必ず安全範囲内の入力電圧を供給してください。
注意 – 不適切なクリーニング剤により、製品が損傷するおそれがあります。
  • 不適切なクリーニング剤を使用すると、製品の表面が変色したり劣化したりするおそれがあります。

  • 塗料シンナーやベンゼンなどの有機溶剤で製品を拭かないでください。

インストール#

注意 – コントローラーのセットアップ中、またはケーブルの接続/取り外し中に電源を入れたままにすると、コントローラーの誤動作につながるおそれがあります。

コントローラーをセットアップする際、またはあらゆるケーブルを接続/取り外しする際は、必ず電源をオフにしてください。

注意 – 製品の故障

Not providing heat dissipation may cause product failure.

  • When installing the controller, leave sufficient space around the cooling vents on both sides to allow any heat to dissipate.

Electromagnetic Interference (EMI) may negatively affect the quality of the controller.

  • コントローラーは常に機能接地に接続してください。

コントローラーのDINレールへの取り付け#

コントローラーをDINレールに取り付けるには:

  1. コントローラーを傾けてDINレールにはめ込みます。
  2. コントローラーを押し下げてDINレールに固定します。

コントローラーとライトの接続#

Connect the cable of the light using the Light + and Light - pins of the 3-Pin JST-SMR female connector.

コントローラーとカメラの接続#

カメラを外部トリガーソースとして接続するには:

  1. Connect the open ends of the external trigger cable to the 5-pin PCB terminal block connector labeled TRIG.
  2. 固定ネジを締め込みます(最大トルク0.19Nm)。

コントローラーと電源ケーブルの接続#

Plug the power supply cable into the controller's 3-pin C14 connector labeled AC IN 100-240V.

操作#

コントローラーの手動操作#

注意 – 電流が指定された出力電流範囲から外れると、ライトのLEDが損傷する恐れがあります。

  • You must supply the light with the correct output current stated below.

コントローラーを手動で操作するには:

  1. Set the current limit selector as described in the Output Current Limits section.
  2. Set the power switch to ON.
    The PWR device status LED indicates controller operation (green = controller operating).

Output Current Limits#

The current limit selector allows you to specify the output current to the light. The following graphic shows the available output current limits.

Current Limit Selector

Adjusting the Light Intensity#

The current adjustment switch allows you to adjust the light intensity of the light.

Current Adjustment Switch

To adjust the light intensity:

  • Turn the current adjustment switch clockwise to increase the light intensity.
  • Turn the current adjustment switch counterclockwise to decrease the light intensity.

The following table shows the output current in mA with the respective output current limit and light intensity set:

Output Current Limit 0 %
Light Intensity
25 %
Light Intensity
50 %
Light Intensity
75 %
Light Intensity
100 %
Light Intensity
1.25 A 0 mA 313 mA 625 mA 938 mA 1250 mA
0.9 A 0 mA 225 mA 450 mA 675mA 900mA
0.6 A 0 mA 150 mA 300 mA 450 mA 600mA
0.3 A 0 mA 75 mA 150 mA 225 mA 300 mA

Operating the Controller Externally#

To operate the controller externally and turn the light on or off:

  1. Set the external trigger switch TRIG H/L to the desired mode, High or Low.
  2. Set the input signal of the external trigger as described in the Trigger Logic Switch Settings section.
  3. Set the power switch to ON.
    The PWR device status LED indicates controller operation (green = controller operating).

External Trigger Switch Settings#

Trig H/L Input Signal
その
Off
Trig H/L Input Signal
その
Off

トラブルシューティング#

Turning off the power switch for 3 seconds may help in cases of abnormal behavior or if one of the three protection modes has been activated, e. g., the overcurrent protection.