コンテンツにスキップ

Frame Grabber Models#

当社のフレームグラバーは、幅広い使用事例のシナリオに対応しています。当社の製品ラインナップは、さまざまなカメラインターフェースをサポートし、シンプルなプラグアンドプレイフレームグラバーからプログラム可能な高性能ボードまで対応しています。

各フレームグラバーは、FPGA(Field Programming Gate Array)を1つ搭載しています。当社のフレームグラバーは、FPGA上で並列化されたデータ処理を最大限に活用することでリアルタイム画像処理を実行します(フレームグラバーからの直接のリアルタイムトリガーを含む)。

当社のフレームグラバーを使用するソリューションでは、主な画像処理がFPGA上で直接実行されます。処理結果のみがCPUに転送されるため、CPU負荷が著しく軽減されます。必要に応じて、実際の画像をDirect Memory Access(DMA)を介してCPUの影響を全く受けずにホストコンピューターに転送します。

Frame Grabber Portfolio

フレームグラバーの違いの理由は何ですか?#

アプレットの概念#

What makes our frame grabbers unique is the use of applets. An applet is an application that runs on the frame grabber's FPGA. We call these applications applets since they work like the apps for mobile devices.

アプレットには、画像取得および画像処理用のFPGAファームウェアが付属しています。特定のフレームグラバーモデルで使用できる画像取得および処理機能をすべて1つの大きなアプレットに詰め込んでいるわけではありません。代わりに、特定のカメラインターフェース、特定のトポロジー(カメラの数、カメラあたりのリンク数)、および特定のアプリケーション向けに各アプレットをカスタマイズしています。これにより、FPGAリソースを最大限に利用することができます。特定の使用事例に必要でないものは、FPGAにロードされません。

フレームグラバーモデルごとにアプレットの無料セットを提供しています。お好みのアプレットを選択して、フレームグラバーFPGAにロードできます。各アプレットには、包括的なアプレットドキュメントが付属しています。アプレットの概要には、個々のアプレットの主な機能が記載されているので、使用事例に最も適したアプレットを選択できます。

GUIアプリケーションmicroDisplay Xまたは提供されたSDKを使用して、各アプレットをパラメーター化できます。アプレットドキュメントに記載されているすべてのパラメーター化オプションの説明。

In addition to the freely available applets out of the applet sets, you can use custom applets that contain complex and specific algorithms. These applets are developed either by Basler or by yourself. To program your own applets, you use the graphical development environment VisualApplets. As it is a graphical environment, you need no HDL knowledge to create your own, unique applets.

A SeriesとV Series#

各フレームグラバーモデルには、次の2種類の製品があります。

  • A Series:自由に入手可能なアプレットを実行できます。A Seriesフレームグラバーは、画像の前処理やトリガーなど、リアルタイムの画像取得に重点を置いています。
  • V Series: Allow to run custom specific applets developed by yourself using VisualApplets, or by Basler application engineers. While providing all functionality offered by A Series grabbers, V Series frame grabbers focus on the use of highly complex, individualized image processing solutions.

サポートされているカメラインターフェース#

当社は、幅広いフレームグラバーモデルをご用意しています。これらは、次のカメラ規格をサポートしています。

  • CoaXPress
  • Camera Link
  • GigE Vision
  • CLHS

モデル#

  • marathon ACX-SP:1チャンネルCoaXPressフレームグラバー、A Series
  • marathon ACX-DP:2チャンネルCoaXPressフレームグラバー、A Series
  • marathon ACX-QP:4チャンネルCoaXPressフレームグラバー、A Series
  • marathon VCX-QP:4チャンネルCoaXPressフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • marathon ACL:2チャンネルCamera Linkフレームグラバー、A Series
  • marathon VCL:2チャンネルCamera Linkフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • marathon VCLx/marathon deepVCL:2チャンネルCamera Linkフレームグラバー、V Series(プログラム可能、特に複雑な画像処理やCNN(Convolutional Neuronal Networks)に基づいたディープラーニングアプリケーションに適合)
  • marathon AF2:2チャンネルCLHSフレームグラバー、A Series
  • marathon VF2:2チャンネルCLHSフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • ironman AQ8-CXP6D:4チャンネルCoaXPressフレームグラバー、A Series
  • ironman VQ8-CXP6D:4チャンネルCoaXPressフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • ironman AD8-POCL:2チャンネルCamera Linkフレームグラバー、A Series
  • ironman VD8-PoCL:2チャンネルCamera Linkフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • microEnable IV AQ4-GE:4チャンネルGigE Visionフレームグラバー、A Series
  • microEnable IV AQ4-GPoE:4チャンネルGigE Visionフレームグラバー、Power over Ethernet(GPoE)対応、A Series
  • microEnable IV VQ4-GE:4チャンネルGigE Visionフレームグラバー、V Series(プログラム可能)
  • microEnable IV VQ4-GPoE:4チャンネルGigE Visionフレームグラバー、Power over Ethernet(GPoE)対応、V Series(プログラム可能)

情報

Can't find your model here? To access the documentation of discontinued products, install the runtime software included with your frame grabber. This contains the relevant documentation.