コンテンツにスキップ

BCON for MIPIインターフェースの説明#

This topic describes Basler's BCON for MIPI interface.

概要#

The Basler BCON for MIPI camera modules comply with the MIPI CSI-2 specification. For more information, visit www.mipi.org/specifications/csi-2.

Camera Connections#

カメラ用コネクター

BCON for MIPI cameras are interfaced to external circuitry via a 28-pin flat flex cable (FFC) connector. The connector allows camera integration into embedded systems with both FPGAs and SoCs (systems on a chip).

The connector provides connections for image transfer via a MIPI D-PHY interface, input and output signals, and power supply. Furthermore, standardized I²C lines are integrated, which are used for camera configuration.

FFCコネクター#

カメラの28ピンコネクターは、ヒロセ電機社のフレキシブルフラットケーブル(FFC)コネクターです。このコネクターは、画像転送、入/出力信号、および電源の接続に使用します。Standardized I²Cラインは内蔵されており、Basler pylon Camera Software Suiteを介したカメラ構成で使用されます。

このコネクターは、シールドおよびインピーダンス制御のフレキシブルフラットケーブル専用に設計されています。ただし、接地層のない標準のフレキシブルフラットケーブルも挿入できます。電気的な接触は良好ですが、ビットエラー率が高くなる場合もあります。

コネクターオーダーコードはヒロセ電機製FH41-28S-0.5SH(05)です。

FFCコネクターのピン番号と割り付け#

ピン1位置#

下図に示すように、FFCコネクターのピン1は矢印で示され、ピン28は数字の28で示されています。

FFCコネクターのピン位置

ピン番号と割り付け#

ピン番号(カメラ側) ピン名 ピン番号(システム側) 機能
アース接点 - - GNDa
1 GND 28 Power Supplya
2 VCC 27 Power Supplyb
3 VCC 26 Power Supplyb
4 VCC 25 Power Supplyb
5 SYNC_OUT 24 Synchronization Outputc
6 FLASH 23 Flash Outputc
7 GND 22 GNDa
8 I2C_SDA 21 Configuration interfaced
9 I2C_SCL 20 設定インターフェイスe
10 GND 19 GNDa
11 SYNC_IN 18 Synchronization Inputf
12 - 17 Reserved
13 GND 16 GNDa
14 D1- 15 Data Outputg
15 D1+ 14 Data Outputg
16 GND 13 GNDa
17 D2- 12 Data Outputg
18 D2+ 11 Data Outputg
19 GND 10 GNDa
20 CLK- 9 Clock Outputg
21 CLK+ 8 Clock Outputg
22 GND 7 GNDa
23 D3- 6 Data Outputg
24 D3+ 5 Data Outputg
25 GND 4 GNDa
26 D4- 3 Data Outputg
27 D4+ 2 Data Outputg
28 GND 1 GNDa

  1. コネクターの反対側にある5つのシールドGND接点を含むすべてのGNDピンは、共通GNDプレーンに接続する必要があります。長いPCBトレースは避け、直接ビアを優先します。

  2. 単一カメラ供給電圧、公称DC 5V。すべてのピンを接続します。

  3. SYNC_OUT can be used, e.g., to synchronize multiple cameras. FLASH can be used to control external flash lighting.

  4. I²Cインターフェイスデータライン。システム側でDC 1.8Vまでのプルアップ抵抗が必要です。適切な抵抗値については、I²C-bus SpecificationおよびUser Manualを参照してください。FFCには大きなラインキャパシタンスがあることに注意してください。

  5. I²Cインターフェイスクロックライン。システム側でDC 1.8Vまでのプルアップ抵抗が必要です。適切な抵抗値については、I²C-bus SpecificationおよびUser Manualを参照してください。FFCには大きなラインキャパシタンスがあることに注意してください。

  6. SYNC_IN can be used to synchronize or trigger the camera.

  7. MIPI D-PHYデータレーンの負/正ピン。

電気的要件#

警告 – 感電の危険

承認されていない電源装置を使用すると感電が発生して、重傷や死亡につながるおそれがあります。

  • 安全超低電圧(SELV)および制限付き電源(LPS)の要件を満たす電源装置を使用する必要があります。
  • 電源付きハブまたは電源付きスイッチを使用する場合は、SELVおよびLPSの要件を満たす必要があります。
警告 – 火災の危険

承認されていない電源装置を使用すると、火災や火傷が発生するおそれがあります。

  • 制限付き電源(LPS)の要件を満たす電源装置を使用する必要があります。
  • 電源付きハブまたは電源付きスイッチを使用する場合は、LPSの要件を満たす必要があります。
注意 – 適切な電圧を印加しないと、カメラモジュールが損傷するおそれがあります。

カメラとI/O電源は、以下に示す安全動作電圧範囲内で供給する必要があります。

絶対最大定格#

ピン名 絶対最小値 絶対最大値
VCC -0.3 VDC 6.0 VDC
I2C_SCL
I2C_SDA
-0.3 VDC 2.0 VDC
SYNC_IN -0.3 VDC 2.0 VDC

供給電流#

ピン名 注意事項 公称(推奨) 最大
VCC VCCピンを介して供給される最大電力は、DC 5V公称電源電圧で2.5Wです。 カメラモジュールのタイプによって異なります 0.5 A

入力電圧#

ピン名 注意事項 最小 公称(推奨) 最大
VCC 推奨ランプアップ時間:>1ms
リップル:<1%
4.5 VDC 5.0 VDC 5.5 VDC
I2C_SCL
I2C_SDA
SYNC_IN
入力高電圧 1.3 VDC 1.8 VDC 1.9 VDC
I2C_SCL
I2C_SDA
SYNC_IN
入力低電圧 0.0 VDC 0.0 VDC 0.5 VDC

出力電圧#

ピン名 注意事項 最小 公称(推奨) 最大
SYNC_IN 出力高電圧 1.2 VDC - -
SYNC_IN 出力低電圧 - - 0.5 VDC
VOD MIPIクロックおよびデータレーン、HS Mode 140mV - 270mV
VCMTX MIPIクロックおよびデータレーン、HS Mode 150mV - 250mV
VOL MIPIクロックおよびデータレーン、LP Mode -50mV - 50mV
VOH MIPIクロックおよびデータレーン、LP Mode 1.1 VDC - 1.3 VDC

タイミング特性#

ピン名 最小 最大 注意事項
SYNC_IN 0kHz 100kHz -

I²Cインターフェイスの仕様#

I²CインターフェイスはI²Cバス仕様に準拠しています。

MIPI D-PHYインターフェイスの仕様#

MIPI D-PHYクロックおよびデータレーンは、MIPI D-PHY v1.0仕様に従います。

D-PHY のトレース長と遅延#

以下の表に、カメラモジュールのD-PHYインターフェイスのトレース長と近似信号遅延を示します。

情報

信号遅延値は、信号速度が6ns/mであると仮定して計算されています。

信号名 トレース長[mm] 信号遅延[ps]
CLK+ 21.58 129
CLK- 21.60 130
D1+ 21.62 130
D1- 21.60 130
D2+ 21.56 129
D2- 21.60 130
D3+ 21.59 130
D3- 21.59 130
D4+ 21.63 130
D4- 21.59 130